横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

ざんぎりヘッドを&TOKYOに申請してみたよ(2)

順調なら(1)で終わるべき案件ですが、わたしも手探り、おそらく向こうも手探り、ということで、ある程度は時間がかかりそうな予感もするのが「&TOKYO」への申請です。

 

1度申請はしたんですが、残念ながらやり直し。

とはいえ、結果的にやり直しになったほうが、先方が何を求めているのか明確になったのでありがたかったかもしれません。

 

わたしの職場周辺のコンビニは忙しい12時台でも店員さんは大半が外国人です。

そう考えると、日本人でなくても忙しい時間帯を任せられるだけのレベルの方々が留学生などで日本に来ているという証左にもなります。

もちろんわたしがいる場所が都内の都庁のそば、ということもあるのかもしれませんし、住んでいる横浜市内には外国人の店員は今のところ見当たりません。

立地も大きいでしょう。

 

国際都市を標榜している東京ですので、観光であれビジネスであれ、魅力を感じてもらわないと今後の日本の成長は難しい。

少子高齢化といいますが、ただでさえ島国ですので、海外から何かしらの力を得ないと立ち行かなくなるのはやむをえない側面もあります。

 

仮想通貨が非中央集権、ボーダーレスを目指してまさに産声をあげている中、まさかまさかのコインチェックのネム流出で、ある意味目だってしまった日本です。

手数料ビジネスに近いとはいえ、結果的にネムの盗難に関して、500億円以上をキャッシュで戻せた、という事実からもコインチェックはじめ、仮想通貨を取り扱っている業者に、いかにわたしも含め資金を投資していたのかがわかります。

 

仮想通貨に限らず、日本が先頭で引っ張ることができる案件が増えてくれば、まだまだ活力を取り戻すことができる国、と期待して始めたブログでもありますので、2度目の申請をしている状況で今後どうなるかはわかりませんが、日本の良さ、エネルギー、ポテンシャル、そしてこれまでの日本人、日本の企業が示してきた底力については、記事で更新を続けようと考えておりますので、今後とも応援、よろしくお願いいたします!

 

次回はまた日本の廃墟に戻してお伝えします!