横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

ラーメンは麺料理ではない?世界ラーメン白書に見る衝撃の真実とは?

今回は前回予告どおり、ラーメンを違った角度から考えてみる企画です。

 

少し古いデータではありますが、Yahoo!JAPANの「世界ラーメン白書2013」によると、世界44ヶ国、676名の外国人にアンケートをとったところ、78%の人がラーメンの魅力を「スープ」と答えています

 

確かにこれまでご紹介してきた口コミのコメント内容を見ると、麺よりもスープの味についてのコメントのほうが多い印象もあります。

実際に、ヨーロッパでは麺や具を残してスープだけを飲みきる客もチラホラいるとのこと。

 

また、アメリカでは「ラーメン=日本食=ヘルシー=麺が入っていなければさらにヘルシー」という方程式?が成り立ってしまう勘違いもあるようで、麺抜きでオーダーする客もいるとのこと。

それがさっぱりしょうゆならともかく、ギトギト系スープを売りにする店での出来事だというのだから、アメリカ人、恐るべし、といったところ。

 

ちなみに、ヨーロッパでは現地人の嗜好に合わせ、またアメリカではやけどを負った客から訴訟されるケースを回避するために、ぬるめのスープを提供する店が多いです。

よって、われわれ日本人が欧米のラーメン店を利用する際には、「スープ熱め」でオーダーする必要があります。

店側がもし対応してくれなければ、残念ですが、ぬるいラーメンで我慢するしかありません。。。

 

次回は日本が誇るラーメンの真骨頂。

世界に羽ばたいている「あの」ラーメンについて見て行きます。

わたしは実は2回ほど、横浜・桜木町にある博物館に行ったことがあります。

と、書いてしまうとテーマがバレてしまいそうですが、次回もぜひお楽しみに!