横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

最新ニュース!2017年10月現在の「世界の都市総合力ランキング」。注目の東京は何位?

経済、文化などさまざまな角度から世界の主要都市を評価する「世界の都市総合力ランキング」。

2017年のランキングが発表され、われらがTokyoもノミネートされています。

はたして注目の順位は・・・

 

健闘とみるか、はたまた伸び代があるとみるか、微妙なところです。

 

以下ニュース引用です。TOKYO MXより。

 世界の主要な都市を経済や文化などのデータから評価した2017年の「世界の都市総合力ランキング」が発表され、東京は2016年と同じ、ロンドン、ニューヨークに次ぐ3位でした。観光客の増加などを背景に、2位のニューヨークとの差を縮めています。

 世界の都市総合力ランキングは、都市づくりに関する研究機関である森記念財団・都市戦略研究所が毎年、発表しています。経済や研究・開発、文化・交流など6つの分野にわたって都市を総合的に評価していて、東京は2016年に続き、ロンドン、ニューヨークに次ぐ3位でした。

 外国人観光客が増加していることや国際線の直行便が増えていることなどから、文化・交流分野や交通・アクセス分野で評価が上がり、2位のニューヨークとの差は縮まっています。今回のランキングについて森記念財団の市川宏雄理事は「特に文化交流系、東京五輪発表後の動きと合わせて上がってきている」と話しています。

 この結果について、東京都の小池知事は「もうすぐ2位に迫る勢い。この調子でまた東京を高めていきたい」と感想を語りました。

 今後の東京の課題について、研究所の竹中平蔵所長は「課題は法人税、交通のアクセス、ビジネスのしやすさ。法人税を下げて空港のアクセスを改善し、規制緩和を行う(必要がある)」と分析しています。

 東京の総合力をさらに高めるためには、官民一体となった取り組みが求められています。