横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

浜松が帰ってきました!好評企画浜松第三弾!「いざ直虎・はままつの旅」♪

久々の更新です。

新シリーズ、といいますか、当ブログで3回目の特集。

そう、浜松特集3弾をお届けします。

 

浜松といえば、あまり知られていませんが、全国で2番目に広い市

東京から新幹線で90分。

そう考えるとはんぱな田舎に住んでいるよりも浜松から通勤したほうが楽、という話も。

 

まずは大河ドラマ真っ最中の2017年5月にすでに実施されているイベントについてご紹介します。

 

1.「おんな城主直虎」大河ドラマ館、開館中!

今年1月、ドラマ放送開始にあわせてオープンしたのが大河ドラマ館。

浜松・井伊谷の豊かな自然をイメージさせる、さまざまな演出がちりばめられています。

出演者の衣装、ロケのメイキング動画など、ここでしか見られない映像、展示をお楽しみください。

 

期間は平成30年1月14日まで。

会場は浜松市みをつくし文化センターホール。

時間は9~17時。

入場料は大人:600円 小中学生:300円

くわしくは公式サイトでご確認ください。

大河ドラマ館|井伊直虎サイト|平成29年 大河ドラマ放送決定|「おんな城主 直虎」推進協議会

 

2.ナオトラック、全国を爆走中!

浜松市のマスコットキャラクター「出世大名家康くん」と「出世法師直虎ちゃん」をデザインしたラッピングトラックが登場。

浜松市内の運送会社6社が企画し、全国を爆走中。

金色の背景に蒔絵風のデザインが施された豪華ヴァージョンもあります。

その名も「純金ナオトラック」!

このほか、赤を貴重に浜松城をあしらったものもあります。

くわしくはこちらからご確認ください。

atrans.hamazo.tv

 

次回ももちろん浜松特集です!

お楽しみに!

それでは楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!