横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

チームのために。全力で。これがサポーターの心を熱くするようです!

おかげさまで読者登録が6名になりました。

ippozutsuさんどうもありがとうございます!

読者登録されていらっしゃらない方ももちろんお読みいただいていると思いますので、今後もいいコンテンツを載せていけたらと思っています。

 

というわけで前回の続きから入りましょう。

 

今回で岡崎慎司の笑顔に感染者続出シリーズは最終回です。

 

以前に所属していたドイツの2チームのサポーターからの熱いメッセージをお届けします。

さっそくいきましょう。

 

・俺の岡崎がいなくなってさびしい。シュツットガルトでは立場を確立できなかったかもしれないけど、それでも愛さずにはいられない奴だった

・残念だ、君はマインツのためにすべてをささげた選手。幸運を祈っている。そして怪我はするなよ

・すべてのことに感謝するシンジ、疲れ知らずの頑張りとゴールに。イングランドでの君の道が楽しいものでありますように。ごきげんよう

・サムライの未来に幸あれ!マインツで全力を尽くしてくれたね。イングランドで夢が叶ってたくさんゴールを決められますように。そして、ここマインツで君がしてくれたすべてのことにありがとう

・彼があげるどのゴールにも、俺は心から喜んでいるよ

・シンジがんばって!またマインツで会おう、君はいつまでもマインツァーだ

・シンジがうちのクラブにいてくれたってことは、とにかく最高だった。プレーしているところを見て、素晴らしいゴールを楽しんだよ!マインツのユニを着て疲れを知らない頑張りを見せてくれてありがとう。そしてイングランドで幸運を

 

以上、Webサイト「NO FOOTY NO LIFE」「つれさか」よりお届けしました。

 

こうしてみると、「献身的なプレー」「笑顔」「全力」というキーワードがドイツのサポーターにはささることがわかります。

チームに貢献する泥臭いプレー。

そして泥臭いゴール。

日本代表はずっと得点力不足といわれてきましたが、得点力不足は何も日本代表に限った悩みでもありません。

どの国のどの代表チームも、得点力がほしい、むしろ得点力はこれ以上は上がらない、とは思っていないでしょう。

 

ボールを相手ゴールに入れるだけ。

相手のボールが自分のゴールに入らなければ負けはない。

ただそれだけのために90分走り続ける。

世界各国でこれだけサポーターがいるわけですから、ぜひサッカーを生で見たことがないあなたも、J2でもいいのでぜひ生で観戦してみてください。

 

野球よりも選手との距離が近いだけに、熱も伝わってきます。

次回は新シリーズ「かの国のニッポン事情」をお届けします。

世界各国で、じゃぱん・じゃぽん・にっぽんが感じられるさまざまなドラマが起きています。

次回もお楽しみに!