横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

ニッポンの女性は外干しに何を求めているのか?

ニッポンのお母さんは、夏の暑さ、冬の寒さ、梅雨時期の悩ましさというハンデがあってもなお「外干し」にこだわっています。

P&Gの調査によると、女性の7割、専業主婦にいたってはなんと8割が外干しを理想の干し方だと回答しています。

 

紫外線の殺菌効果がみられる。

乾燥機より繊維が傷みにくい。

といったメリットがありますが、合理的に外干しを選んでいるというよりも、手間がかかっても外に干したほうが気持ちがいい、という「心地よさ」がウエートを占めているとのこと。

 

とはいえ、家電各社が力を入れて販売している「乾燥機機能付き」がズラリと店頭には並んでいるわけです。

ということは、需要と供給のバランスで考えると、じょじょに乾燥機にシフトしている家庭も増えてきている、ともいえます。

 

では日本の「洗濯物干し」の移り変わりはどこからみればいいのか。

物干し竿の視点で紐解いてみたいと思います。

物干し竿一筋34年の専門メーカーである豊臣金属(愛知県)に聞いたお話を次回ご紹介しましょう。

 

なんと江戸時代にまでさかのぼる歴史ある「物干し竿」。

常日頃使っているだけに愛着もいっそう増すこと疑いなしですよ!

次回もお楽しみに!