横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

フィンランドでは娘が10代になっても一緒にサウナに入る?世界7か国に見る「娘とお風呂に入る父親、どう思う?」

娘とお風呂に入るのが何かいけないのか?

 

そんなテーマでお届けしてきました。

 

結局、日本の風習が外国では法律違反になる場合がある。

そんなお話をしてきました。

 

では実際のナマの声はどうなのか?

海外ではお子さんとお風呂に入る習慣がそもそもないのか?

世界各国の声をさっそく聞いていきましょう!

 

1.オーストラリア

・違法ということはないね。でも、タブーだね。

・ウチも含めて西洋のほとんどの国では「子供への虐待」ということに対してものすごくこだわってる。ある意味偏執的だ。「誤解されそうなことは避ける」って対象の事柄がたくさんあるよ。

 

2.イギリス

イギリスだと子供を洗ってあげることはあるが、一緒に湯船につかるなんてことはあまりしないと思うよ。

赤ちゃんはわかるけど、子供と一緒に入る人はあまりいない。

 

3.ベネズエラ

ベネズエラでは普通に一緒に入る。3,4歳まではね。逆になんでそれがタブーなの?自分の子供だし虐待するわけでもないのにさ・・・

→これが一番オーソドックスな答えな気がします。

 

4.ブラジル

違法にはならない。でも、あまり大きい子と入ったら異常にしか見えねえ。

→これはまあ日本でもそうじゃないかなと。

 

5.フィンランド

ウチは性別関係なくサウナに入るのが普通だからなあ。10代とかだって入るよ。

→サウナとお風呂だとまたイメージが違ってきますね。

 

6.アメリカ

・娘に対してヘンなことをしない以上、違法ではない。ほかのことだって同じだ。

子供と口でキスする親だって、別に本人たちは悪いこととかは思ってないでしょ?でも、それを他人に言いふらすと気持ち悪がられる。

 

・アタシはパパや兄とかまわず一緒にシャワーを浴びてたよ。でも、やっぱりお風呂に一緒に入ることはタブー視してた。

→お風呂はNGだがシャワーはOK,という基準がどこから来ているのか気になる。

 

・アメリカは違法だぞ。両親が娘が入浴している姿を収めたメディアを現像してもらおうとウォルマートに持っていった!

データの中に幼児の裸を見つけた従業員が通報。両親は娘3人を保護施設に連れていかれたうえに訴えられた。

→お風呂が違法なのとはまたちょっと違いますが、怖い話ではあります。

 

7.中国

・これは教育なんだよ。お風呂に入ることは重要じゃない。勘違いしないで。

→わかるけれど、この理屈はたぶん欧米じゃ通じないんだろうな。

 

・日本女性の女っぽさは幼いころから育成してきたものだ。父と一緒にお風呂に入ることによって自然に男女の体構造の違いを認識するそうだ。

→そんなわけはないと思うんですが・・・そうなのか?

 

いかがだったでしょうか?

文化・風習が違うアメリカ人の中にも、日本人と似た考えの人もいますし、倫理観以前に社会の空気が子供との混浴を認めないような国もあるようです。

 

次回は日本人もキュンキュン、海外の旅行者もキュンキュンしてしまう「アノ」街をとりあげます!

2年連続で世界人気都市ランキングを獲得した日本のあの街とは!

 

次回をお楽しみに!