横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

海外の病院は「頭金」が先?日本の医療への熱いメッセージをお届けします!

今回取り上げる外国人の声の中には、実際に日本の医療で救われた人もいます。

また、赤裸々に自国の医療について語ってくれている人もいます。

ぜひご一読ください。

 

ではさっそくいきましょう!

 

・わたしはひざの手術をここ札幌で1ヶ月以内にしたけど、ドクターはわたしの質問にすべてをとても真摯に答えてくれたし、手術の前の日の夜にはドクターが部屋に来て手術についてもっとわたしと話し合ってくれた。病院は素晴らしかったし、ウェブサイトも見やすくてニュースレターもあったわ。一番よかったのは5~6週間の入院のコストも法外じゃなかったしね。

 

・ぼくは慢性疾患を持っているが日本の医療機関で受ける治療に不満はないよ。一流だ。

 

・日本の医療は良いよ。主な問題はかかりつけ医の広いネットワークがないことかな。自分でどの専門病院に行くか決めるのは変だし危険のように思う。

 

・日本の専門性の高さから、将来右耳専門の医者と左耳専門の医者が出てきても驚かないな。

 

・アメリカがいまだに一番だ。特に腎臓病や移植なんかの治療に関しては。

 

・アメリカは「とても」良い治療を持っているけど、ただ誰もお金が払えないだけ。1%の金持ち以外はね。

 

・おれは無料の医療に慣れてるから診察のあとにお金を払うのが変ないいに帰るな。

 

・日本の病院はとても良いし、とてもきれいだし、頭金なしで病院に行ける。ふぃ里便では自分が亡くなっても誰も気にしない。

 

・わたしの聞いたので唯一良くないところは、あまりにも専門化した医者や営業時間が短いっていう傾向があるってことだね。そのどちらも必ずしも悪いことじゃないけど、不便。

 

いかがだったでしょうか?

おおまかにはほめられている日本の医療。

特に最初のコメントは実体験に基づいていることもあり説得力があります。

ただ、そこまで親切な病院はさすがに日本でも多くはないのかな、とは思いますね。

 

次回は誰しも1度は経験したことがある、身内で経験者がいるであろう「盲腸」について世界と比較してみたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もぜひお付き合いくださいね!