横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

安全、正確、快適。シンカンセン(新幹線)がガイコクジンの心を奪う理由とは?

日本の新幹線、どこまで速くなるんだ?世界最速の時速○○○kmをマーク!

今回でとりあえず新幹線シリーズはいったん終了です。 最後にとりあげるテーマは「速さ」。 安全性でいえば墜落がないだけ飛行機よりはるかに勝りますが、この点は飛行機に対抗できない壁ともいえるものです。 さて乗客が安全・安心かつ、日本の現在の技術力…

シンカンセン、タイ&インドが導入したワケとは?

日本の高速鉄道への信頼性。 それはこの話に集約されているともいえるでしょう。 2011年7月。 中国の高速鉄道事故が起きたときに、台湾高鉄の担当者はこう言ったそうです。 「日本と同じシステムを使っているから、中国のような事故はありえない」と。 …

海外ファンたちの500系愛がとまりません!

百聞は一見にしかず。 これが新幹線500系です。 スピードと安全の両立こそが新幹線の命綱。 スピードを追求すればより頑強な安全対策が施され、安全対策が進化すればさらなる高速運転が可能になります。 その意味で、当時の世界最高の時速300kmの営…

座席1列の掃除に11秒!夏には浴衣、冬にはサンタの会社とは?

東北・上越新幹線の車内清掃を担当しているのが「JR東日本テクノハートTESSEI」という会社。 1952年に国鉄の車内清掃を行う会社(当時の社名は鉄道整備株式会社)として設立され、2012年に現在の社名になりました。 来年で65周年となるこ…

パーサーの実力は「アレ」を見れば乗客もすぐに分かる!研修・訓練の内容も詳しくみていきましょう。

パーサーとしてデビューする前もした後も行われる訓練・研修。 どんな内容なのか。 さっそくみてみましょう。 たとえば挨拶。 3種類に分かれています。 15度・・・会釈 30度・・・敬礼 45度・・・最敬礼 これらをTPOによって使い分けています。 挨…

デビュー後にも研修・訓練が続く新幹線のパーサー。外国人たちも仕事ぶりに注目しています。

新幹線のサービス。 それは「より早く乗客を目的地に運ぶこと」。 なわけですが、それだけではあまりに味気ない。 実際に接客にあたるパーサー(乗務員)の「おもてなしの心」もまた、重要なサービスの一部となっています。 新幹線といえば車内販売。 車内販…

外国人になって日本を旅行したほうが安い?ジャパンレールパスとは?

急増している外国人観光客。 東京オリンピック後にはたしてどうなるかは不安材料ですが、スキー場は大盛況となりました。 理由はJR東日本が2015年11月に売り出した「JR TOKYO Wide PASS」。 なんと3日間乗り放題で1万円なんですねコレ。 この乗り放題の駅…

スキーをするためだけの駅!駅で温泉に入れるってホント?ガーラ湯沢駅の真実とは?

1987年にJR東日本初のリゾート開発としてオープン。 それがガーラ湯沢スキー場。 その利用客の輸送のためだけに作られたのがガーラ湯沢駅。 駅舎自体がガーラ湯沢スキー場の施設となっている、まさに前代未聞ともいえる「スキーをするためだけの駅」なんです…

新幹線の乗り心地・客室に世界から賛美歌が聴こえてきます。

今回は新幹線に乗車経験のある外国人観光客のナマの声をお届けします。 さっそく行きましょう。 まずはこちらから。 1.客室編 ・終始アゴが外れっぱなしだったよ。電源があるし、折りたたみ式のテーブルもあるし、トイレの自動ドア、広いトイレ・・・ ・グ…

車体が斜めになっても減速しない。それでも安定して走ってしまう驚異のシステムとは?

新幹線にはいろんな車両がありますが、N700系はその中でも日本ではじめて導入されたシステムを持っています。 車体傾斜システムです。 これは、「新ATCシステム」「制御伝送システム」「空気バネ式車体傾斜システム」を組み合わせて実現したもので、…

300キロで走っているのに立てた鉛筆が倒れない。そんな安定感がハンパないのが新幹線です。

新幹線の乗り心地のよさを証明するのが、立てた鉛筆が倒れないという、35年ほど前の200系新幹線の報道試乗会。 当時よりもスピードが上がった現在でも、立てたタバコが何分間も起立しています。 時速250キロ以上の高速運転を続けながら、座席やテー…

新幹線には個性がある!山陽・山形・北海道・北陸・東海道・・・各路線の特色をご紹介します!

乗客がくつろげる究極のメニュー。 山陽・山形新幹線を筆頭に各路線が実践しています。 さっそくそれぞれ見てみましょう。 まずは山形新幹線から。 2014年にデビューした「山形新幹線・とれいゆつばさ」。 史上初の「足湯」が常設されています。 長く座…

新幹線VS飛行機。新幹線が優るのはいったいどのポイントか?

新幹線に乗った外国人が一番インパクトを受けるのが「快適さ」です。 グランクラスに象徴される座り心地。 日本人にとっては当たり前に思える座席周りのコンセントやテーブルすら感心の対象となっています。 さらに広くて清潔なトイレについても言及されてお…

シンカンセンに心を奪われる外国人観光客が続出しています。

新シリーズ始動です! 初となる大衆の乗り物企画です。 1964年の開業以来、単なる移動手段に留まることなく、戦後復興の象徴として、あるいは日本経済を支える交通の要として、われわれ日本人にとって欠かすことのできない存在であり続けてきた新幹線。 …