横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

世界で最も知名度が高い日本人!水木一郎!

香港ではアニソンは国歌なみ?水木一郎にとってアニソンとは何なのか?

世界でもっとも知名度が高い日本人・水木一郎。 この企画もとりあえず今回で最終回です。 今日は「アニソンは海外でどんな評価を受けているのか?また水木一郎本人はアニソンとは何だと捉えているのか?」についてみていきます。 ではさっそくいきましょう!…

アニソンの帝王は井の中の蛙?1980年代はアニソンの価値が低かった。

1982年にはレコードのトータルセールスが700万枚を超えた水木一郎。 ですがいくら売り上げを上げても、普通のヒットチャートには表示されませんでした。 アニソンというジャンルがまだ確立されてなかったんですね当時は。 アニメは子供が見るものだから。…

現地大使館の人をびっくりさせる熱狂ぶり!水木一郎の衝撃のコンサートとは?

アニソン。 誰しも子供のころは必ずといっていいほど聴いていたはずです。 主題歌、エンディング曲、挿入歌・・・ こち亀が今年で終わる、という衝撃のニュースが入った2016年。 日本のアニメは1960年代からじょじょにブレイクしてきました。 1970年…

「個性がない」。今からは想像もつかない低評価を受けたデビュー!水木一郎のおいたちに迫る(2)!

今日は水木一郎のおいたちの後編です。 デビューからアニソンをばりばり歌っていたのかと思いきや、違うんですね。 デビューはカンツォーネ風の歌謡曲『君にささげる僕の歌』でした。 しかし時代はGS全盛期。 一方では青江美奈の『伊勢崎町ブルース』がレ…

和製フランク・シナトラを目指していた?水木一郎の生い立ちに迫る(1)。

世界でもっとも知られた日本人。 水木一郎についてさらに迫る今夜のテーマは「おいたち」です。 誰しも生まれたときは赤ちゃんからスタート。 はたしてどんな少年時代、どんな感情を持ってすごしていたのか。 過去があるから今があるのは、どんな人間でも一…

銀河の大統領!水木一郎は世界で最も知名度が高い日本人?

今日から新シリーズ「水木一郎」についてお届けします。 おいおい前回は「京都」、今回は「水木一郎」ってどういうセレクトだよ?と思うかもしれません。 が、当ブログの本質は「明日ちょっと元気になれる」「日本人であること、生まれたことを誇りに思える…