横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

ニッポンの美しい美

フランス語として通用する「haikyo」。

1878年のパリ万国博覧会を契機に始まった日仏の文化交流は今も脈々と受け継がれています。 現在はマンガ、コスプレなど大衆文化の分野で花を咲かせています。 そこに新たに「廃墟」というジャンルが加わりました。 すでにブログタイトルにもありますよう…

侘び寂びとは対極にある極彩色の廃墟=日本の大衆カルチャーの歴史と考える理由とは?

&TOKYOの再申請もしないといけないわけですが、この記事を書いている時間が2018年4月12日23時42分。 ぼーっとしていることもあり、ただいま翌日21:00ですが、書き直しております。 ということもあり、再申請でまた落ちるのもめんどくさいことになりますので…

欧州にはない木造廃墟がみせる「wabisabi」。

四季の変化がめまぐるしく、風水害、地震など建築物が崩壊する要因が多く、基本的に木造の日本家屋は国宝級の神社仏閣を除いて、スクラップアンドビルドの概念が支配しています。 その中で何らかの理由で取り残された建物も、荒廃は石造の建物に比べてはるか…

新シリーズ「ニッポンの美しい美」開幕!第一弾のテーマは「廃墟」!

今回から新シリーズ「ニッポンの美しい美」についてみていきます。 不定期な企画にはなるかと思いますが、第一弾は「廃墟」。 西欧人を虜にしてしまう「無常の美」とはいったい何なのか。 以前、カルタゴについての記事を読んだときにこんな話が出ていました…