横浜発!日本のイイとこ全部見せます!日本に生まれてよかったfromざんぎりヘッド

「ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする」。日本は最近元気がないけど、捨てたもんじゃないぜ!「日本人でよかった」と心から思える・誇れる豆知識を仕入れてお届けします!明日からはあなたの頭も文明開化の音がするかも!?

サッカーの本場イギリスで、岡崎慎司の笑顔に感染者続出!

チームのために。全力で。これがサポーターの心を熱くするようです!

おかげさまで読者登録が6名になりました。 ippozutsuさんどうもありがとうございます! 読者登録されていらっしゃらない方ももちろんお読みいただいていると思いますので、今後もいいコンテンツを載せていけたらと思っています。 というわけで前回の続きから…

アウェイのサポーターから賛辞の嵐?本当に人生を愛してるんだな岡崎!

今回は岡崎選手に対する他チームからの賛辞をお届けします。 今回で最終回の予定でしたが、2回に分けてお届け。 元ドイツのシュトゥットガルト、マインツのファンからのコメントは次回、改めてお届けします。 主にイングランド、かつ目の肥えたサポーターた…

上を向いて歩こうよ!レスター・シティ恒例の儀式で岡崎がとった選択とは?

レスター・シティでは、こんな歓迎会があるそうです。 新加入選手は「みんなの前で立って歌う」。 チームメイトたちは1人1人、動作サイトに投稿していきます。 最初に歌ったのはユースチームからあがったばかりの10代のディフェンダー。 さすがに緊張でガ…

テクニックなし。足も遅い。なのになぜ日本代表に?

今日は岡崎慎司のおいたちについて迫ります。 あの笑顔の秘密もおいたちをたどればわかるかもしれません。 さっそく見ていきましょう。 岡崎慎司は1986年、兵庫県宝塚市に生まれました。 2歳年上の兄がいて、サッカーを始めたのも兄の影響とのこと。 兄弟は…

笑うことと自分の生き方はイコール。岡崎選手の哲学。

岡崎選手が自著の中で語っている内容です。 「笑うことは自分の生き方とイコールで結ばれている」。 サッカー人生の中で「成功した笑い」と「失敗した笑い」、両方について語っています。 まずは失敗した笑いについて。 ワールドカップ南アフリカ大会を間近…

日本人の笑顔はなぜ気味が悪いのか?欧米と日本の違いから考えてみよう。

タイトルをあえて過激にしました。 日本人は「何を考えているかよくわからない」と欧米の人々からよく言われます。 なぜなのか? 以心伝心、といった日本独特のニュアンスがやはり異国の地では伝わらないのか? 笑い方に大きな要因がある、と思われます。 日…

「ジャップ」に対して笑顔で対応。その理由とは?

前回に引き続き「差別的発言事件」についてです。 ヴァーディー選手に悪気があったわけではなく、酔っ払っていた、かつ覗き見されるという不快な出来事が重なった上での発言だったわけです。 とはいえ、日本人からすればやはり「ジャップ」は許せない、と思…

ヴァーディー選手のカジノでの差別的発言事件。岡崎の神対応にファンが絶賛。

岡崎選手とヴァーディー選手の確執。 それに対する岡崎選手の神対応についてみていきます。 レスター・シティに移籍してまもなくのことでした。 ある晩、背番号9のヴァーディーはチームメイトを含む数人の友人たちとレスター市内のカジノにいました。 そこ…

プレミアリーグのファンはホーム・アウェイ関係なく厳しいってホント?

ブログタイトルの答えは・・・ホントです。 サッカーを見る目、という意味では日本のJリーグを観戦し続けているファンの方よりも、やはり年月が違うこともあり相当厳しい。 それがひいきのチームであれ、一流が揃うマンチェスター・ユナイテッドであれ、ぬ…

5000年に1度の奇跡に立ち会った日本人選手。岡崎慎司。

突然ですが・・・ 日本で「しんじ」といえば、どんな物・人が浮かぶでしょうか? 香川真司? スクールウォーズの山下真司? まさかの宍道湖? 今回はそんな数多くのしんじさんの中からこの人を取り上げたいと思います。 笑う門には福来る。 マチカネフクキタ…